令和2年度伴走型小規模事業者支援推進事業

厳しい経営環境下を乗り切る!!

事業計画策定支援セミナー
各種補助金申請時に役立ちます)

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、事業を継続させていくために今を乗り切ることに加えて、この先どうするのかを考えていく時期に来ています。新型コロナウイルスの感染拡大により変わってしまった経営環境にどのように対応していくか。

本セミナーでは、これまでの事業で積み上げてきた経験や実績を元に、今後どのように対応していくペきかを考えて事業計画書の策定を通じて、目に見える形に落とし込みます。

作成した事業計画を国や県等の施策に活用しながら実行し、厳しい経営環境下でも事業の継続・発展を目指しましょう。
 

 

内容
  1. コロナで変わった経済環境と国等の施策
    ・取り巻く環境を再確認
     
  2. 事業継続のための経営分析
     
  3. 将来ビジョンを考える
     
  4. これからの取組みを考える
    ・戦略的な販売促進活動
    ・新たな取り組み
     
  5. 事業計画の策定と国や県の施策活用
     

※若干変更となる場合があります。

 

講師
株式会社エイチ・エーエル

東 正博 氏 (中小企業診断士)

昭和48年生まれ。大阪府大阪市出身。

電子回路エンジニア、電気電子メーカー営業、飲食店店長、新規開拓専門営業委託などを経て、エイチ・エールに入社。幅広い業界での実務経験を経てコンサルティング業界へ転身。「経営理念」と「論理的なつながりを重視した支援で可能性を現実にすること」を目指す支援を行う。

 

 

開催要項
日時 令和2年10 月28 日(水)

セミナー 13:30〜16:30
個別相談会 16:30〜17:30
場所 鹿屋商工会議所 研修室
(鹿屋市新川町600番地)
対象 小規模事業者の経営者、経営幹部、管理職の方など
定員 20名(先着順となります)
受講料 無料
(商工会議所会員・非会員は問いません)
申込方法 下記申込書に必要事項をご記入のうえ
FAXもしくはメールにてお申込みください。

お申込み用紙(PDF)

お問合せ・申込先 鹿屋商工会議所
TEL 0994-42-3135
FAX 0994-40-3015

※セミナー当日は、新型コロナウイルスの感染症対策を行った上で、
  開催致します。

※新型コロナウイルスの感染拡大の状況によっては、オンラインでの
  セミナーに切り替える可能性もあります。予めご了承下さい。

 

ページトップへ